top of page
海月の恋
海月の恋

海月(クラゲ)=ケイ。 ケイの心中の断片。 紅い瞳の少女と出逢ってからというもの、彼女のことが頭から、そして心から離れない。 まるで侵蝕されているかのように。 彼の心を過るのは。 2012.1

press to zoom

press to zoom

press to zoom
海月の恋
海月の恋

海月(クラゲ)=ケイ。 ケイの心中の断片。 紅い瞳の少女と出逢ってからというもの、彼女のことが頭から、そして心から離れない。 まるで侵蝕されているかのように。 彼の心を過るのは。 2012.1

press to zoom
1/4
煉獄 ー天上の光 地上の花ー
煉獄 ー天上の光 地上の花ー

煉獄(れんごく)はキリスト教義に見られる概念であるが、ここでは独自の解釈の元、さっくりと天と地の中間と定義している。 天と地の狭間、天でも地でもない場所、「中間」といっても様々な解釈が出来るが、ニュアンスとして「彷徨う」というイメージを感じ取って頂ければ。 その状態は、セイレンの「魂」を指す。 煉獄=セイレンの存在そのもの。 今後の重要な伏線、そのスクラップ。 2011.12

press to zoom

press to zoom
煉獄 ー天上の光 地上の花ー
煉獄 ー天上の光 地上の花ー

煉獄(れんごく)はキリスト教義に見られる概念であるが、ここでは独自の解釈の元、さっくりと天と地の中間と定義している。 天と地の狭間、天でも地でもない場所、「中間」といっても様々な解釈が出来るが、ニュアンスとして「彷徨う」というイメージを感じ取って頂ければ。 その状態は、セイレンの「魂」を指す。 煉獄=セイレンの存在そのもの。 今後の重要な伏線、そのスクラップ。 2011.12

press to zoom
1/2
二人の愛の形
二人の愛の形

〈イ・ソル〉渡航後のセイレンと、〈ラ・ルーナ〉でのケイの、周りと相容れない、歪んだまま完成されてしまった心。 頑迷なまでに歪んだ、そして絡まった糸のように強固な結びつきで繋がっている二人の、それぞれの悲しい心の欠片、記録。 〈イ・ソル〉渡航後は、ケイの立場が変わったことにより、二人の関係もまた、周りとの関係性と無縁ではいられなくなる。 現実、社会と比較対象として改めて立ち上がってくる、二人の愛の形。 2011.12

press to zoom

press to zoom

press to zoom
二人の愛の形
二人の愛の形

〈イ・ソル〉渡航後のセイレンと、〈ラ・ルーナ〉でのケイの、周りと相容れない、歪んだまま完成されてしまった心。 頑迷なまでに歪んだ、そして絡まった糸のように強固な結びつきで繋がっている二人の、それぞれの悲しい心の欠片、記録。 〈イ・ソル〉渡航後は、ケイの立場が変わったことにより、二人の関係もまた、周りとの関係性と無縁ではいられなくなる。 現実、社会と比較対象として改めて立ち上がってくる、二人の愛の形。 2011.12

press to zoom
1/3
前編
前編

二人の男性のそれぞれの「愛」の形。 触れず、導くことを選んだ男性と、そして、触れて、共に墜ちることを選んだ男性と。 どちらが正しかったのか。 彼女が望んだ愛の形は、果たしてどちらだったのか。 二人のそれぞれの、紅い瞳の少女に対する立ち位置、二人の男性それぞれが辿ってきた道、すべてが相容れず、けれど奥底にあるのは、大事な女(ひと)の笑った顔が見たいという、只それだけの、一つの願い。 2012.6

press to zoom

press to zoom

press to zoom
前編
前編

二人の男性のそれぞれの「愛」の形。 触れず、導くことを選んだ男性と、そして、触れて、共に墜ちることを選んだ男性と。 どちらが正しかったのか。 彼女が望んだ愛の形は、果たしてどちらだったのか。 二人のそれぞれの、紅い瞳の少女に対する立ち位置、二人の男性それぞれが辿ってきた道、すべてが相容れず、けれど奥底にあるのは、大事な女(ひと)の笑った顔が見たいという、只それだけの、一つの願い。 2012.6

press to zoom
1/14
侵蝕恋愛 外伝 -アシュリー&マグダレア-
侵蝕恋愛 外伝 -アシュリー&マグダレア-

2017.2

press to zoom

press to zoom

press to zoom
侵蝕恋愛 外伝 -アシュリー&マグダレア-
侵蝕恋愛 外伝 -アシュリー&マグダレア-

2017.2

press to zoom
1/18
bottom of page